小学校低学年の勉強法は、小学校の入学準備から、中学受験を目指す勉強法を紹介するサイトです。

小学校低学年の勉強法教材選び ≫学習まんが

学習まんが

知識よりも知的好奇心

小学校低学年の子供に必要なのは、知識そのものよりも、いろんなことに対して好奇心を持つことでしょう。好奇心があれば、親が何も言わなくても、学びの姿勢を持つことができますし、その際に吸収する力も断然違います。

好奇心を持たせるため、この時期は、子供の好きなものを利用してみるのもいいと思います。

子供が好きなものといえば、そのひとつにまんががあります。このまんがを利用した教材がたくさんあります。「まんが」なんてと眉をひそめる人もいるようですが、実をとるのであれば、学習まんがはフル活用すべきだと思います。

小学館のドラえもん学習まんが

ドラえもん ふしぎ探検シリーズは、今も昔も大人気のドラえもんやのび太が、科学を中心にいろんなことを教えてくれるシリーズです。1冊893円の全15巻ですので、すべて買い揃えても、1万5千円もしませんが、これで子供が好奇心旺盛な子供になり、科学の知識をつけてくれれば、その価値は非常に高いと思います。

このほか、小学館からは、ドラえもんの学習シリーズドラえもんのびっくり日本の歴史 など、多くの学習まんがが発行されており、ドラえもんと仲間たちがいろんなことを教えてくれます。

学研まんが 新・ひみつシリーズ

私の子供のころからあった、「学研まんが ひみつシリーズ」がリニューアルされ、「新・ひみつシリーズ」となっています。私も、子供のころ、このひみつシリーズをよく読んでいました。「宇宙・星のひみつ」「天気のひみつ」など科学関係が特におすすめですが、社会、国語、算数、スポーツなど、さまざまなジャンルが用意されています。

満点ゲットシリーズ

満点ゲットシリーズは、ソフトカバーのやや小さめの本で、ちびまる子ちゃんが国語や英語、 こちら葛飾区亀有公園前派出所の両さんが理科や社会を教えてくれます。

漢字やことわざなど、ちびまる子ちゃんのシリーズが人気のようです。



2008年08月10日 00:41

難しいめの問題集 | 教材選び

”小学校低学年の勉強法”はリンクフリーです。相互リンクも募集しています。お問い合わせはこちらまで。
Copyright (C) 2008 FPEX All Rights Reserved.