小学校低学年の勉強法は、小学校の入学準備から、中学受験を目指す勉強法を紹介するサイトです。

小学校低学年の勉強法算数の勉強法 ≫算数への好奇心を育てる

算数への好奇心を育てる

算数を楽しむ子どもに

算数は、面白くない子どもにはトコトン面白くない教科だと思います。しかし、解くことの楽しさに気づいた子どもには、たまらなく面白く感じるようです。

その域までは達しないにしても、算数が単純な計算と、それを複雑にしただけの面白くないものと思わせないようにするには、普段の生活の中で、算数や計算を使うシーンを積極的に作っていくことが必要ではないでしょうか。おやつを分けるとき、ジュースをコップに入れるとき、約束の時間を話すとき、買い物でなど、いろいろとあると思います。

好奇心を育てる教材

算数への好奇心を育てる教材は、あまりないのが実情です。そんな中、特に注目を集めている教材が算数おもしろ大事典―IQです。算数の雑学がいろいろと書かれている本で、歴史や逸話が多く紹介されています。学校や塾であまり習わない、意外性のある基礎的な数学テーマが非常に多く採り上げられており、素直に楽しめます。 この本を読んだとしても試験の点が上がるわけはありませんが、算数が好きになること請け合いです。

一時期、絶版になっていた時期があり、その頃に算数オリンピック出場者がこの本を絶賛する記事が雑誌に紹介され、オークションで5倍もの値が付いたそうです。

このほか、算数がメチャとくいになれる本―秋山仁のおもしろ授業10才までに身につけたい算数センス楽しみながら思考力を伸ばす!数と計算のくふう編10才までに身につけたい算数センス 思考力を伸ばす 図形編なども、面白く読めます。「10才までに身につけたい算数センス 」シリーズは、直接の勉強に役立つ知識も多く身に付けられます。




2009年12月27日 14:19

ゲーム | 算数の勉強法 | 計算ミス対策

”小学校低学年の勉強法”はリンクフリーです。相互リンクも募集しています。お問い合わせはこちらまで。
Copyright (C) 2008 FPEX All Rights Reserved.